Please reload

最新記事

Win10アップグレード対象外機種の最悪事態|宝塚市のパソコン修理解決事例

May 30, 2018

 

宝塚市仁川旭が丘のお客様。

 

Win10アップグレード対象外機種のため、たびたびロールバックしていたのですがついに元のWin8.1に戻したいとのお客様

 

当店としても、Win10アップグレード対象外機種については元のOSに戻すことを推奨しております。

 

ただ今回は勝手が違いました。

 

本来がそのパソコンが持っているリカバリー領域はWin10へのアップグレードが

行われても消去されることはなく、当初インストールされているリカバリディスク作成のソフトを使用すれば元のWindowsへのリカバリディスクが作成でき

それで元のOSへのリカバリが可能なのですが、今回はWin10への移行で

そのリカバリディスク作成のソフト自体が影響を受けたらしく、リカバリディスクを作成できない事態に陥りました。

 

通常であれば、リカバリディスクをメーカーから購入するしか方法がないのですが

このご家庭には同機種のパソコンがもう一台あり、そのパソコンはグレードアップしていない状態だったのです。

 

このパソコンを利用し、少々荒業を敢行し、元に戻すことができました。

 

今回は、運よく可能でしたが、通常この事態に陥るとリカバリディスクを購入する以外はグレードダウンは不可能となります。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索