Please reload

最新記事

業務支援ソフトの移行|西宮市のパソコン修理解決事例

April 9, 2018

西宮市室川町の法人のお客様。

 

新しいパソコンに業務支援ソフトを移行したいがうまくいかないとのこと。

 

大方のこの類のソフトは、ひとつの法則があります。

 

独自データはローカルに汎用データはネットにという法則です。

 

業務支援ソフトは文字通りその業務の事務部分を円滑にするためのツールです。

主にメーカーが作ってそのメーカーの製品を使っている業者が使います。

 

例えば見積書のフォームとか定価表、その掛け率などの汎用データは

ネット上にあり、それらを使用して作った見積書などは業者側のローカルに

そのデータはあります。

 

これらを一緒に考えると移行が難しくなるのですが、汎用データは無視して

独自データさえ新しいパソコンに移動して、新しいパソコンでログインすると

そのまま使えることが多々あるのです。

 

ただ、こういう作業は新しいパソコンを買った時だけ存在するわけでして

そのあまりないことに時間を費やすよりは我々業者に任せていただいた方が

ストレスも時間も少なく済むかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索