Please reload

最新記事

ブルースクリーンが頻繁に出る2|西宮市のパソコン修理解決事例

January 30, 2018

西宮市六軒町のお客様

 

パソコンが遅くなりブルースクリーンが頻繁に出て困っているとのお客様

 

前回の続きです。

SSDにOSだけ入れるというタイプではなく、HDDの主要キャッシュとしてSSDを使用するというシステムはインテルのISRTというシステム。

 

何を基準にSSD側にデータをとどめるのかはよくわからないですが

こういうシステムはSSDとHDDのデータの整合性が気にかかります。

 

 

SSDとHDDの論理エラーを調べると、両方ともエラーが出ています。

 

ただ片方は、もう片方のエラーによる論理エラーとも考えられることと

両方同じタイミングで物理エラーというのも偶然過ぎるので

まずはSSD側を交換してみました。

 

ここで気にかかるのはHDDとの整合性。

 

ただこの時点では、ISRTの設定をいじっているとうまく運転し始めたので

様子をみていましたが、この状況でもHDD側の論理エラーが増加し続けるため

HDDにも物理損傷があるとみてHDDも交換になりました。

 

両方新しくしてリカバリを行ったのですが今度はISRTがうまく作動しません。

 

リカバリなので普通にできるはずですがおかしいなと調べていたのですが

結局メーカーサイトからダウンロードしたISRTでは動かず、インテルサイトから

ダウンロードしたISRTでは動くという変な感じで解決。

 

手ごわい修理でした。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索